代表者メッセージ

北九州の中小企業をウェブで元気にしたい

ご覧くださり、ありがとうございます。シェルトン株式会社の貝ヶ石(かいがいし)と申します。

私は、現在北九州に拠点を移し、ウェブ制作・集客やオンラインサービス開発の仕事をしたりしています。

2009年に創業し、東京を中心に活動してきた後、子供達の教育のためにも地元の北九州で育てたい、という思いから、2017年に北九州に拠点を移しました。

なぜ、北九州でホームページ制作のサービスをしようと思ったのか?

小倉北区の事業者からの相談がきっかけ

2019年に、北九州での人との繋がりが増えてきたころ、とある美容関連の社長より、ホームページリニューアルの相談がありました。

話を聞いてみると、
「月額費用がかかっている」
「アクセスは・・ほとんどない。お客さんはきていない。ほとんどがホットペッパー経由」
「制作費用は100万円」
「2年契約だったので残り1年弱で切り替えたい」
まとめるとこういった内容でした。

私が一番、課題を感じたのは「ホームページを集客に活用できていない。」という点でした。

本当にもったいない、と感じました。

この事業者の方には、同じ管理費でも、ホームページを起点として、Googleマップを活用した無料集客の道筋として提案し、現在、運営は当社のホームページに切り替わっています。

同じくして、地元の大手保険代理店からも

「地方には、もしかして、このような中小企業さんがたくさんいるのかもしれない・・」という思いで悶々としているとき、小倉ではかなり大きな保険代理店さんからのホームページリニューアルの相談をいただきました。

同様に、ホームページはまったく活用できていない状態。

ブログ機能もなくて、見た目はPDF資料のような印象のウェブサイトでした。

これらの出来事がきっかけです。

成果のないホームページをもつ企業さんが本当に多い、自分がこの現状を変える、という強い気持ちでこのサービスを北九州でスタートさせてました。

ホームページは作って終わりではなく、集客できる、売上のあがるホームページにすることができます。それは私とお客様がいつも約束していることです。

でも、
「周りでホームページを使って集客ができた、という話もあまり聞いたことがなかい。」
「作ったところで何か変わるのか?と半信半疑」
「効果もわからないから、コストをかけるのも不安。」
「最初は自分で作れないかな〜。」
と思う方もいると思います。

最初からそんなに期待を持つことは、もちろん難しいと思います。

よかったら、ぜひ当社の事例をみてみてください。

事例(お客様の声)

こんな状況を作り出したのはホームページ制作会社。あなたではない

「ウェブ集客がうまくいっていなのは、あなたのせいなのでしょうか?」

私は全くそうは思っていません。

これを作り出した諸悪の根源は、
「ホームページ制作会社」
にあります。

かれらのほとんどは「集客のプロ」ではありません。「ホームページをデザインして作るプロ」です。

ただのデザイン屋さんです。

集客とデザイン、ここは断絶されていることが大問題なんです。

ホームページ・デザイン制作会社は、集客が苦手なところがほとんどで、自社で見込み客を集めている実績も経験も多くの場合持っていません。

ちなみに、当社が運営する主要サイトは、3年で1000万人を1つのウェブサイトに集めています。(詳細は事例(お客様の声)を参照ください。)

私の知る限り、このような経験値をもつウェブ制作会社は北九州にはいないかもしれません。

とりあえず、おしゃれで、かっこいいサイトの体裁だけを整えたい、という企業様を除き、本当に必要なものは実益のでるホームページであり、それは集客ができるホームページであることに絞られます。

とはいえ、ウェブの知識も乏しいお客様はどうしたらよいのか?

人の集まるホームページを持つこと、これが大事なのはわかるけど、それをどうやって見極めればよいのか?という疑問もあると思います。

そんなときには、ぜひこちらのページ「ホームページ制作会社の選び方(チェックリスト付き)」を参考にしてみてください。

マジで●●する5秒前

私は「ウェブマーケティングの成功は人生を変える」、本気でそう信じています。

実際に、そんな企業や個人をサポートしてきました。

マーケティングが機能するとマジで儲かります。笑

少し野暮な表現かもしれませんが、それは私自身そしてクライアントが体験したきたことです。

ただ「ウェブマーケティング」っていうと、難しく考えたり、苦手意識を持つ方もいると思いますので、ここでは意味をシンプルにします。

『見込み客を集めること』

です。

とってもシンプルですよね。あまり難しく考える必要はないんです。

良いこと悪いこと明かします。ホームページ集客成功の裏側

正直に話しておきたいことがあります。

ウェブマーケティングのう〜ん・・なところも実際にはあります。

良いことばかり言うつもりもなく、物事にはオモテとウラがあります。

まずデメリット。裏の側面をお伝えします

1. 学びと実践は必要

何をするにしてもそうですが、楽して云々、ということは基本的にありません。

楽して得たものは、一瞬で失うのが世の常です。

マーケティングを成功に導くまでは、『学習と実践』が必要です。

基礎体力はしっかりつけ、行動に移していくことが大事です。

これらは、私はお伝えして、しっかりと導きますので、ご安心ください。

2. 忙しくなる・・かもしれない

完全にオーナー経営の立場にある方を除き、見込み客が集まると忙しくなります。

集客からは自由になれますが、サービス・商品を販売するのに忙しくなってしまいます。

ですので、可処分時間は一時的に減るかもしれません。

これは商売形態やライフスタイル次第ですが、そういったことも起こりうるということを知っておいてください。

3. 勘違いをしてしまう。場合もある・・

これは実際に私がサポートしたクライアント案件で起きたことです。

お客さんが来すぎて、お客さん一人一人の価値を軽視するようになってしまった。。

これまでチラシを配って、月に数件お問い合わせいただくお客さんに丁寧に対応していたのに、1日で10件とか反響がきてしまって、一人一人のお客さんの大切さが麻痺してしまった。

ウェブマーケティングの成果にあわせて、
「事業者自身の人間的成長も必要である」
というのもまた事実です。

次に、本当に素晴らしいと感じる魅力に移っていきたいと思います。

過去10年間、何度思い返しても「やっぱり素晴らしい」と感じる3つのことがあります。

何がそんなに素晴らしい?ウェブマーケティングの魅力3つを紹介

1. 見込み客が自動で集まる

なんといってもこれです!

初期構築には大きな力を注がなくてはいけませんが、その後は多少のメンテナンスを加えつつ、暖かく見守っていればいいだけ。

「集客で困らない状態」
「集客からの解放」

これは事業者にとっては1つのステージを超えたことになります。

お客さんが多く集まれば、売上があがります。これは誰もがわかる構図です。

企業として利益を蓄え、新たな投資をすることができます。

などなど。

見込み客が集まると、これまでとは見える景色がガラりと変わります。

ウェブマーケティングが機能すると、「お客さんの列」ができます。

2. 影響力が高まる(これからの時代は特に重要)

インターネットで露出が増えれば、それだけ多くの人へリーチすることができます。

一つお聞きしたいです。

「あなたの会社のホームページの訪問者は月間何人ですか?」

100人、1000人??

例えば、私が運営する一つのウェブサイトの訪問者は月間30万人超です。

1000人 vs 300,000人

ホームページを維持する費用は、どんなサイトでもさほど変わりありません。

しかし、ウェブマーケティングを機能させたサイトは、多くの人に影響を与えることができます。

これがマーケティングの面白さであり、大きな魅力です。

これは極めて大きな差です。

そして、これからの企業マーケティングで非常に重要視されていることの1つに
『影響力』
があります。

法人であろうが個人であろうが、企業規模に関係なく、この重要度が増しています。

社長自らが発信者として
『影響力』
を持つ必要性が増している時代だからです。

数万人、数十万人に一瞬でアプローチすることができる素晴らしい時代!

それを可能としてくれるものが「ウェブマーケティング」なんです。

3. 独占を築ける可能性がある

当社が手がけるマーケティングに成功し、機能すると業界での「独占」が起こる可能性があります。

その1つである「検索市場」において、独占が起きやすいからです。

そして、我々事業者としてはここは、目指すべき最初のゴールです。

4. プラスアルファの魅力

テクノロジーの発達は人・時間を不要にしていく。

デジタルマーケティングもこのテクノロジーの一つです。

AIがこれまでの仕事を
「奪う」
と言われていますが、正しくは
「代替する」
です。

ぼくたちの代わりにテクノロジーが仕事をしてくれ、稼いでくれるわけですから、基本的には人間は暇になります。

マーケティングの成功は
「集客の自動化」
ですから、集客に時間を割くことが少なくなります。

そして、一歩進んでサービス提供をシステム化、オンライン化ができれば、

自分の人生を本当に楽しむことができるようになります。

北九州の中小企業を元気にしたい。100社のコミュニティを作る

私は、北九州の中小企業・100社のコミュニティを作りたいと思っています。

切磋琢磨し、お互いを励まし、高め合えるような、そして北九州を面白くする事業者の集まりを作りたい。

北九州の社長コミュニティ

ときに飲み会をし、ときに勉強会をし、ときに成功事例をシェアし、そんな有用なグループを作ってみたい。

前向きな北九州の事業者が集まることで、北九州はもっと元気になっていくと思うんです。

そして、もっと魅力的で、楽しい街になると思います。

Web制作をする前に知っておきたいこと

よくある質問

+マークをクリック、あるいはタップすると、回答が表示されます。

Q 見積もりや相談にお金はかかりますか?金額はいくら?

Aご相談、及び見積もりは無料です。ですが、電話や直接面談で一度、現在の状況や望むことを簡単にヒアリングさせて頂きます。北九州市内であれば、2営業日以内にお伺いできますので、まずは相談予約をしてください。制作料金は30万円、運営・維持費は1.5万円〜です。※いつでも解約できます。縛りはありません。

Q ちょっとした修正も相談できますか?どのくらいの料金がかかるか不安です。

Aもちろん大丈夫です、お気軽に相談ください。軽微なテキスト修正は1,000円程度で即日修正可能です。(事前にサーバーへ接続するためのFTP情報は提供ください。)

Q本当に結果はでますか?

Aやるべきことを正しい手順でやれば結果はでます。が、ホームページは運用が命です。その手間はあなたやスタッフが向き合い取り組んでいかなくてはいけません。そのために必要なサポートや情報はすべて提供しますし、結果がでるまでサポートしますので安心してください。

Qどんな人が対応してくれる?

A基本的な制作と運用、集客のサポートは代表者の貝ヶ石が自ら行います。制作会社によっては、担当が変わったとか、新人だったなんてことはなく、マーケティングの最前線にいる代表自らが対応しますので、安心してもらって大丈夫です。

Qどんな実績がある?

Aさまざまな業種をしてきましたが、これまで建設、土木業・不動産会社、保険会社、スクール・教室業、店舗業などさまざまです。なかには、ホームページを持っていない状態から、年商が10倍になった事例もあります。こちらの事例ページに一部紹介しています。

Qアフターフォローはしてくれる?

A私たちは作って終わりのホームページ制作会社ではありません。ウェブから集客するには、制作後の運用が最も大事です。そこからが当社の本当のサービスです。万全のフォロー体制をしています。

Q支払い方法は?

Aクレジットカード払い、および銀行振込となります。

Q営業時間は?

A平日は10時〜17時です。問い合わせフォームからは24時間いつでもご連絡いただけます。

Q親切かどうかが心配です。

A分かりやすく、難しい言葉を使わずに丁寧に説明するよう心がけていますし、理解いただけるまで責任をもって対応しています。ただし、人と人とのお付き合いですので、合う合わないはあると思います。まずは、気楽に相談してもらえたらと思います。

利用者の声

お客様の声を紹介。コーヒーでも飲みながらゆっくりご覧ください。ホームページ集客のヒントも詰まっています。

※感想には個人差があります。また地域や提供サービスによっても成果は異なります。

相談予約はこちらから

「私たちが丁寧にご案内します」

電話 お電話によるお問合せ

ご質問やお見積もりなど、お気軽にお電話ください。ご相談は無料です。

050-3740-2049

電話受付:9:00〜18:00(日曜・祝日除く)

電話 メールによるお問い合わせ

メールフォームからお気軽にご相談内容をお送りください。ご相談は無料です。

メールの問合せはこちら

受付:24時間受付中

対応地域:北九州市内、および近隣の市町村

ブログ

btn_footer_tel@2x btn_footer_mail@2x